BL-1ネオブライス「モンドリアン」についてちょっとだけ話してみる【3年分の落札相場情報公開】

 

今日は、70年代の雰囲気バッチリ!モンドリアンについてご紹介!

ドル子
ドル子

マット、半ツヤ、ツヤ肌とあるけど、私はマット派だったわ

ちなみにモンドリアンの最新の出品状況はこちらでチェックしてみてね!

先日は日本での初のレプリカブライス「パルコ(パルコリミテッド)」について
記事で触れましたが、本日は2001年に発売された
「モンドリアン」について、お話したいと思います。

元はオランダの抽象画家ピエト・モンドリアンの作品がモチーフで、
その後1965年にイヴサンローランが発表した
モンドリアンルックのドレスをインスパイアしたOFが印象的な本作。

ボディはパルコと同じリカボディ、顔型はエクセレント、
販売時期により、ツヤ肌、半ツヤ肌、マット肌の3種類があり、
それぞれで相場が異なる(一般的にマット肌が高額な傾向)ので、
オークションやフリマサイトで落札する際や、
宅配買取で査定依頼をする際などは、その点を踏まえて
チェックするのが良いかと思います!

先日に続き、3年分(2018年6月~2021年5月)のヤフオクでの落札相場を参考までに載せておきますね!

私はバイヤー時代、店舗での買取金額を決定する際の参考として
【1】「オークション、フリマサイトでの直近一定期間の落札数と落札価格」
【2】「一般店舗での買取金額」
【3】「一般店舗での販売価格」
これらの情報を出来る限り、幅広くウォッチしていました。

適切な相場情報はebey、メルカリやリサイクルショップをはじめとした店頭での購入にも
役立ちますので、興味のある方はオークファン(無料)をチェックしてみてください!