【4K】ドルフィードリーム 衣装レビュー ドルパ46アフターイベント新着衣装「クラシカルロングメイド」「チュールブーケパニエ」

ドルパ46のアフターイベントに行ってきました。開店前から多くの人と一緒に店頭に並んでいると気づくのですが、中国人らしきグループがいるようでした。おそらくテンバイヤーだと思われます。ボークスは以前から転売には寛容で、そのような方を排除するようなことはしていませんでしたが、本当に欲しい方が手に入れづらくなるようであれば、転売目的の購入を制限した方がいいと思うのですがどうでしょうか。さて、今回購入した衣装はメイドドレスです。今までに何着もメイドドレスを買っては売却し、また買っては売却ということを繰り返すほどのメイドスキーなのですが、今手元にあるのはToaClaris様のワインレッドの長袖メイド衣装と、ディーラー製の半袖メイド衣装です。スタンダードな黒の長袖メイド衣装も欲しいな・・・と思っていた矢先にこの衣装が発表されたので、とりあえず買っておくか・・・とあまり期待せずに購入したというわけです。なにせ、メイド衣装にしてはかなり強気の7700円という価格にちょっと引いたのですが、まあボークスというブランドタグ代だろうな・・・ぐらいに思ってたわけです。ところが、これがいい意味で裏切られました。開封して衣装を手にしてみると、生地の高級感が半端ない。厚手でしっとりした重みがありつつ、適度なしなやかさを兼ね備えている生地だったのです。しかも、アイロンをかけるとす〜っとシワが取れていき、再度シワになりづらいという扱いやすさ。う〜ん、これは生地にお金をかけたんだな、だから値段が高いんだな、と腑に落ちた、というわけです。シンプルなデザインで、これこそ「メイドドレスのベンチマーク(基準)」としてふさわしい衣装では無いかと。シンプルだけどしっかりしたメイドドレスが欲しい、という方にはこれまでに無いチャンスかも。手に入れておいて損はないです。

#ボークス
#VOLKS
#ドルフィードリーム
#dollfie
#dollfiedream
#DD
#メイド

この動画の音声は音読さんを使用しています。
https://ondoku3.com/ja/